おっぱいの大きな女の子が多い京都の高級デリヘルが良い感じ

赤いしましまの靴下

京都は高いデリヘル店もある

女性の横顔のイラスト

京都の風俗は、デリヘル店が主体です。それは他の地域もそうなのですが、京都という、景観を強く意識する土地柄、ヘルスなどは少なくなっていて、ソープはありません。またデリヘルの数は十分多いのですが、ホテヘルはちょっと少なくなっているという特徴があります。またデリヘル店の数が多いので、格安店も数が充実していますし、上の価格帯もやはり充実しています。
京都のデリヘルの高価格帯は、60分あたり15000円ほどが基準となります。これを超えると高いお店ですから、女の子の質には期待できるレベルだと考えていいでしょう。またその中でトップクラスのお店になると、60分で20000円を超えます。
さらに上のところもあり、60分で40000円をこえるところもあるのです。オプションとして撮影ができるということもあり、自分でAVを撮影できるというわけです。
ただ気をつけるのは、デリヘルというのはあくまでデリヘルです。ソープのように最終的なことはできませんから、いくらたくさんのお金を払ったからといって、ソープのように使おうということをすると、良くて見逃してもらえるだけで、悪いとお店の人が設定した罰金を払うまで許してもらえないので、あくまでデリヘルとして利用しましょう。

注目記事

TOP